Entries

今週の出走予定馬

ダービーが終わって一段落ですね。

クラス再編、2歳戦の開始と、また新たな一年がスタートします。
3歳世代は古馬との混合戦で世代のレベルが問われるとともに未勝利馬は残り時間を気にしながらの戦いとなります。
うちの未勝利馬も早めに勝ち上がって欲しいものです。

さて本題、今週はエールブランが来週へスライドしたため、3頭の出走となりました。

スターリーパレード
 06/03(日) 阪神 05R 2歳新馬 芝1400m 小崎綾也騎手 初出走

エジステンツァ
 06/03(日) 東京 08R 3歳以上500万下 ダート2100m 北村宏司騎手 中1週

インザバブル
 06/03(日) 東京 12R 三浦特別(3歳以上1000万下) ダート1600m 津村明秀騎手 中2週


◆スターリーパレード
2歳世代が早くもデビューします。
募集時に即決したほど馬は良かったのですが、ここまでとんとん拍子に来るとは思っていませんでした。
走ってみるまでは油断出来ませんが頑張って欲しいです。

◆エジステンツァ
こちらはようやくエンジンが掛かって来ました。
昇級戦だった前走も良い内容でした。
今回は500万にしては相手が揃った印象ですが、降級戦ですしチャンスもありそうです。

◆インザバブル
前走は初めての左回りで心配でしたが、見事に克服してくれて、タイム差なしの2着でした。
再度同条件ですから、こちらもチャンス十分かと思います。

では、今日はこの辺で。

出資馬 今週の結果

ダービーを観戦してきました。
知り合いの馬主さんのお陰で混雑にも巻き込まれず、快適な一日でした。
有難いことです。
福永君もダービージョッキーになったし、なかなか感動的なダービーでした。

ちなみに、うちのお馬さんたちは頑張りましたが勝利ならず、こっちはちょっと残念でした。

ディアブライド
 05/26(土) 京都 04R 3歳未勝利 芝1600m 松山弘平騎手 6着

馬体重は+4kgの446kg

パドックはテンポ良くキビキビと歩けていたし、調子は良かったと思います。

レースでは、揃ったスタートから控えて中段から。
ペースが速かったので、絶好の位置取りと思いましたが、高速馬場の京都は前も止まりませんえしたね。

メンバー中最速の上りで伸びて来ましたが、勝馬から0.2秒差の6着まででした。
5着とはハナ差だったのが悔しかったですが、力的には勝つチャンスはありそうです。

レッドゲルニカ
 05/26(土) 東京 11R 欅ステークス(4歳以上オープン) ダート1400m 北村宏司騎手 14着

馬体重は-6kgの554kg

パドックでは、減ったのは気になりませんでしたが、何時もより落ち着いていて気合がないように見えたのが気になりました。
レッドゲルニカ

レースでは、スタートは一息も直ぐに行き脚が付いて中段から。
そこからじわじわ上がって行きましたが馬群の中に入ってしまう感じで、ちょっと窮屈な感じでした。

それでも4コーナーまでは手応えは良かったので期待しましたが、集中が切れたのか、一気に失速してしまい14着での入線でした。

ここまで負けるとは思っていなかったので、結構ショックでしたが、切り替えて次に期待です(笑)

フロリアヌス
 05/27(日) 東京 05R 3500万下 ダート1600m △武藤雅騎手 7着

馬体重は±0kgの456kg

パドックでは心身ともに、ここ最近では一番良い状態だったと思います。
フロリアヌス

レースでは、揃ったスタートから馬なりで中段から追走。

そこから内埒沿いを徐々に上がって行こうとしたところで前を走っていた5番が下がって来てしまい、乗り掛かるように急ブレーキ。
大きな不利を受けてしまい、今日はここで勝負あり。

集中が切れて惨敗かと思いましたが、そこからもう一度立て直すと、直線も良い脚で伸びて来て7着まで上がったところがゴールでした。
状態が良かっただけに残念な結果でしたが、敗因ははっきりしていますから次に期待です。

アップクォーク
 05/27(日) 東京 09R むらさき賞(4歳以上1600万下) 芝1800m H.ボウマン騎手 2着

馬体重は+8kgの514kg

パドックは少ししか見ていませんが、大観衆で多くの馬たちが入れ込んでいるなか、どっしりと落ち着きつつ力強い歩様で周回していました。
アップクウォーク

レースでは、スタートで痛恨の出遅れ!
後方からの競馬となってしまいました。

ペースも今日の馬場にしてはスローになったので、早めにポジションを上げて欲しい思いましたが、鞍上は腹を括ったようで後方のまま脚を溜めながらの追走に。

3・4コーナー中間から徐々に前との差を詰めて行くと、最後の直線は外を通ってメンバー中最速の上りで伸びて来ましたが、ゴール前で勝馬に競り負けてしまい、クビ差の2着でした。

やはり、力はありますね。
厳しい競馬でしたから、しっかりケアして次に進んで欲しいです。

では、今日はこの辺で。

今週の出走予定馬

いよいよダービーですね。

今年も出走する出資馬がいないのは残念ですが、まあお祭りですから、大いに楽しみたいと思います。

そんなダービーウィーク、うちのおうまさんたちは4頭が出走です。

ディアブライド
 05/26(土) 京都 04R 3歳未勝利 芝1600m 松山弘平騎手 中2週

レッドゲルニカ
 05/26(土) 東京 11R 欅ステークス(4歳以上オープン) ダート1400m 北村宏司騎手 中10週

フロリアヌス
 05/27(日) 東京 05R 3500万下 ダート1600m 武藤雅騎手 中8週

アップクォーク
 05/27(日) 東京 09R むらさき賞(4歳以上1600万下) 芝1800m H.ボウマン騎手 休み明け(3ヶ月半)


◆ディアブライド
喉の炎症で久々となった前走が3着と、やはり力はありますね。
来週には2歳戦も始まりますから、そろそろ何とかしたいところです。

◆レッドゲルニカ
時間を掛けて調整出来ました。
得意の東京コースに戻りますから、ここは楽しみですね。
馬場が湿ってくれるとなお良いのですが。。。

◆フロリアヌス
戸崎君が上手く乗って、ダートで勝たせてくれましたが、この馬は本来芝だと思うのですがねえ。
今回も鞍上が頼りなく勝ち負けは難しそうですが、頑張って欲しいです。

◆アップクォーク
何時も通り、長期間の休養でした(笑)
万を持しての登場ですから、昇級戦ですが、当然期待しています。

では、今日はこの辺で。

出資馬 先週の結果

勝てなかったことは残念でしたが、それなりに満足度の高い週末でした。

エジステンツァ
 05/19(土) 東京 10R 是政特別(4歳以上1000万下) ダート2100m 北村宏司騎手 3着

馬体重は±0kgの478kg

パドックでは、前走の状態はキープしているように見えました。
ここに来て本当に良くなって来ましたね。
エジステンツァ

レースでは良いスタートを切ると、出たなりで行き脚も付いて先行して行けました。
以前は、気合を付けても徐々に下がって行ってしまっていましたから、これは大きな進歩でしたね。

気合を付けて先行して行く馬達を先にやって、無理せず6・7番手に付けると終始良い手応えで内埒沿いを追走。
最終コーナーも最内を回り、直線も良く伸びて来ましたが、先に抜けていた2頭には及ばず3着まででした。

昇級戦だったのと、前走がフロックかもと言うのがあり心配でしたが、結果を出してくれて良かったです。
このクラスでも目処が立ちました!
まあ、直ぐにクラス再編なので次走は500万ですが。。。

テトラクォーク
 05/20(日) 東京 01R 3歳未勝利 ダート1400m 石橋修騎手 6着

馬体重は+4kgの420kg

イベントに参加して内馬場にいるうちに発走してしまいました(笑)
VANで観たパドック映像は落ち着いていたのですが、レースでは痛恨の出遅れ!!

じわじわと外からポジションを上げて行き、捲るように4コーナーで5番手まで進出。
直線でも良く伸びて前へと迫りましたが、残り200m辺りで脚色が怪しくなり、結局6番手での入線でした。

レース内容から、出遅れがなければと思ってしまいますね。
優先権がないので、調整など大変でしょうが、次で決めて欲しいです。

エトワールドパリ
 05/20(日) 京都 02R 3歳未勝利 ダート1800m 藤岡佑介騎手 2着

馬体重は+14kgの482kg

葦毛だからかもしれませんが、パドック映像では増えた分、余裕があるように観えました。
少し物見をするところなどもあって、その辺りも気になりました。

レースでは、揃ったスタートから気合を付けてハナを叩きに行きました。
外から同じように気合を付けて3頭が競り掛けて来ましたが、1コーナーで内枠を利して無事先頭へ。

ここまでは良かったのですが、その後はもう少しペースを落として欲しかったですね。
前半とばし過ぎたことで、4コーナーから最後の直線は一気に苦しくなってしまいました。
それでも、地力で2着を確保してくれましたから、もう少しペースを考えた騎乗をしてくれれば、勝ち負けまであったと思います。
次はもっと鞍上強化して欲しいものです。

ジークカイザー
 05/20(日) 東京 09R 調布特別(4歳以上1000万下) 芝1800m 川田将雅騎手 3着

馬体重は+2kgの484kg

パドックでは入れ込みがきつく精神的には最悪の状況。
まあ、新馬、500万ともっと酷い状態で勝ってしまっているので、気にしないようにしましたが(笑)
ジークカイザー

レースでは、映像で観る分には判らないのですが、スタート直後に大きく躓いてしまったようです。
直ぐに立て直して、きちんと走っているように観えましたが、道中も上手く流れに乗ることが出来なかったとのこと。
この辺り、見ているだけでは判らないことがあるんだなあと再認識させられました。

中段の馬群の真中を進み、4コーナーで2回ほど外に出そうとしましたが、そのたびに蓋をされてしまい、最後は前の馬がばらけたところを突いて伸びて来ましたが、時すでに遅く3着まででした。

状態も良くなく、躓くアクシデントもあっての3着ですから、やはり地力はありますね。
次はもう少し落ち着いてくれればいいのですが。。。

では、また。

今週の出走予定馬

今週の出走は4頭。
土日とも東京に行っていますので、見かけたら声を掛けてくださいませ。

エジステンツァ
 05/19(土) 東京 10R 是政特別(4歳以上1000万下) ダート2100m 北村宏司騎手 中7週

テトラクォーク
 05/20(日) 東京 01R 3歳未勝利 ダート1400m 石橋修騎手 中3週

エトワールドパリ
 05/20(日) 京都 02R 3歳未勝利 ダート1800m 藤岡佑介騎手 中8週

ジークカイザー
 05/20(日) 東京 09R 調布特別(4歳以上1000万下) 芝1800m 川田将雅騎手 中2週


◆エジステンツァ
前走の差し切り勝ちから中7週での出走です。
前走は相手が弱かったこともあるかとは思いますが良い伸び脚でした。
ただ、それより前のレースは惨憺たる結果だったので、過信は禁物ですね。
今回も良い内容だと良いのですが。。。

◆テトラクォーク
小さな馬なので本当は芝の方が良いと思うのですが、ダートだった前走がそれなりの結果だったので再度ダートを使って来たようです。
馬場が湿ってくれそうなのはチャンスなので、ここで決めてしまいたいですね。

◆エトワールドパリ
前走は一気の距離短縮で速い流れに馬が戸惑ってしまいました。
距離延長で落ち着きた流れになれば、初戦のような競馬が期待出来ます。
鞍上がヘゴらなければ勝ち負けまであると思います。

◆ジークカイザー
中2週で使えるとは!
この馬的には奇跡ですね。
元々力はありますから、上澄みのある今回はチャンスかと思います。

では、今日はこの辺で。

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END