Entries

出資馬 今週の結果

日曜は朝から京都へ。
お仲間とご一緒させていただき楽しかったです。
お付き合いいただきました皆様、ありがとうございました。
これで、うちの馬がもう少し走ってくれれば良かったのですが。

フィンデルムンド
 11/22(日) 東京 07R 3歳以上500万下 ダート1300m ▲伴啓太騎手 5着

馬体重は+6kgの490kg

パドックでは、少し太めに見えましたが、馬体の張りは良く、それほど気にはなりませんでした。
精神的には煩い面も覗かせつつも、良い気合のりでした。

レースでは、揃ったスタートを切ったものの、直ぐにスピードに乗ることが出来ず中段やや後方から。
ただ、今回も勢いが付くと、良い感じで馬なりのままポジションを上げて行けました。
そのまま楽に前に取り付けられそうでしたが、鞍上が手綱を引っ張ってしまい、口を割って急ブレーキ。

結局、8番手くらいで3コーナーを回ると、手綱を緩めて4コーナーでは5番手くらいまで進出。
大外を回って追い出されると、前を捕らえる勢いで伸びましたが、残り200m付近から前の馬と同じ脚色となってしまい5着まででした。
馬なりでポジションを上げておけば、もう少し際どい勝負になったはずで、伴君にはもっと精進して欲しいですね。

しかし、きっちり掲示板を確保する辺り、本当に馬主孝行な馬です。
もう7歳ですが、出来る限り長く現役を続けて欲しいです。

エバーハーモニー
 11/22(日) 京都 07R 3歳以上500万下 ダート1800m M.デムーロ騎手 14着

馬体重は-12kgの462kg

パドックでは馬体はそれなりで歩様も問題なかったですが、腹周りから汗が滴り落ちるような凄い発汗で、かなり入れ込んでいるのが判りました。
この時点で、今日は厳しそうだと思いました。
リップチェーンを付けていましたが、なんか気にしすぎて逆効果のようにも思えました。
エバーハーモニー

エバーハーモニー

エバーハーモニー

返し馬は特に問題なし、この走りを見ている限りダートがダメと言うことは無かったですね。
エバーハーモニー

レースでは、スタートで出遅れるとダッシュも付かず後方から。
更に砂を被ると、伸び上がるような走りになってしまいスピードに乗れないまま1コーナーでは最後方まで後退。

その後も押し上げることが出来ないまま、最後の直線も良いところなく流すように14着でのゴールでした。
エバーハーモニー

入れ込んでいたこともありますが、レースでは砂を被って走る気をなくしてしまいました。
この辺りは競馬のことを少し知っていれば予想出来ることなのだから、レースでメンコを外さないでおくとか、工夫も出来たと思いますがねえ。
きめ細かさが無いんですよね、この厩舎は。
まあ、今回はパドックでほぼ終わっていましたが...

次は出走出来ればですが中京芝のようです。
一戦試しただけでダートを諦めるのも安易過ぎますが、まあそれは置いておくとして、今回の失敗を活かし、きちんと改善して欲しいですね。

アンシャックルド
 11/23(祝) 京都 12R 3歳以上500万下 芝2200m ☆岩崎翼騎手 15着

馬体重は-10kgの476kg

パドックでは、体重は減っていましたが、素軽さが感じられず、前走時と比べると明らかに調子は落ちていたと思いました。
連闘からの中3週で疲れがあったのかも知れません。

レースでは、揃ったスタートを切りましたが、二の脚が遅く中段後方10番手くらいからの追走。
この辺は前走も同じような感じでしたから、道中は無理せず直線に掛けるのだろうと思いつつ観ていました。

その通りの流れになり、直線では内に進路をとりましたが、前走のような伸び脚はなく15着でのゴールでした。
今回は全く良いところがありませんでした。

少し休養して次に進んでもらえればと思います。

では、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/991-0363f3f4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END