Entries

出資馬 今週の結果

今週は土日ともピンポイントで東京競馬場へ。
やはり近いので楽ですね。
お陰でいろいろと用事を片付けることが出来ました。

では、出資馬の結果です。

ルヴァンカー
 02/14(土) 京都 07R 4歳以上500万下 芝1600m 四位洋文騎手 8着

馬体重は+8kgの476kg
休み明けなので仕方ないですが、少し緩く感じました。
この辺は、叩いたことで解消してくると思います。
体調自体は立て直され良い状態でした。

レースでは、五分のスタートから馬なりで先行して行けました。
芝ではスピードが足りないかとも思っていましたから、これは収穫でしたね。

出足が良かったしスローだったので、そのまま行って欲しかったのですが、控えて好位の追走に。
結果として、切れる脚がないだけに、前に行った方が良かったですね。
脚が上がったわけではなく、最後まできちんと伸びているのですが、切れ負けして8着での入線。
少し残念でしたが、見所はありましたし、次に繋がるレースでした。
次走はもっと走れると思います。

フィンデルムンド
 02/14(土) 東京 07R 4歳以上500万下 ダート1300m 蛯名正義騎手 2着

馬体重は+8kgの486kg
パドックでは、引き続き好調をキープしていましたね。
きちんとケアしてくれている厩舎関係者に頭が下がる思いでした。
フィンデルムンド

フィンデルムンド

レースでは、スタート一息で遅れてしまいましたが、立て直されると行き脚がついて、内々を通って中段まで進出。
馬なりのまま前との差を詰め行くと、4コーナーで上手く外目に持ち出し直線に掛けましたが、勝馬に前を塞がれるかたちになり、一旦失速。
その後、再び伸び前を追いましたが、2着に上がったところがゴール。
残念ながら勝馬には届きませんでした。
フィンデルムンド

フィンデルは今回も良く頑張ってくれました。
毎回書いていますが、なんとかもう一つ勝って欲しいです。
尾形先生、よろしくお願いいたします。

キープザサミット
 02/14(土) 小倉 09R 4歳以上500万下 ダート1700m 黛弘人騎手 15着

馬体重は+10kgの458kg
パドックは、ちょうど上からの映像になってしまい状態が判りませんでしたが、久しぶりの競馬場で落ち着かない様子でしたね。
小倉のこのカメラ位置、なんとかなりませんかねー、JRAさん。

レースでは、伸び上がるようなスタートで後方からとなりましたが、馬が行く気満々で、押さえ切れないと言った感じで中段まで進出。
流れに乗ったと思ったのですが、向う正面に入ると脚色が鈍り、一気に後退。
後は全く競走にならず大差の殿負けとなってしまいました。
一気にガクッと来たので、何かあったのかと思いましたが、今日の更新ではアクシデントではなかったとのこと。
まあ、調教されていたとはいえ、長期休養明けが堪えたのでしょう。

同じ更新で仲舘厩舎に転厩となることも発表となりました。
今回の長すぎる放牧は正直納得していないので一先ずは歓迎ですね。
ちょっと遅すぎるとも思いますが。
きっちり立て直して欲しいです。

レッドジョーカー
 02/15(土) 東京 09R 大島特別(4歳以上1000万下) ダート1400m 柴田善臣騎手 10着

馬体重は-2kgの522kg
パドックでは、今日は前走以上、素晴らしい仕上がりでした。
馬体の良さもさることながら、適度に気合も乗り、最近では一番の出来だったと思います。
レッドジョーカー

レースでは、ゲートを五分に出ると促されて先行体制。
他に行きたい馬が殺到したため4番手くらいからの追走。
前目に付けたのは良かったと思ったのですが、ペースが速かったので、もう少し控えた方が良かったですね。

ハイペースを追走したため、坂を上りきった辺りで一杯になってしまいました。
そこからは後続に飲み込まれるように後退、10着での入線となりました。
勝った馬は、このペースで逃げ切ってしまったのだから、このクラスでは力が抜けていましたが、乗り方次第で掲示板くらいは行けたように思います。
やはり、中途半端なベテランよりガッツある若手の方が頼りになりますね。
レッドジョーカー

では、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/896-2a0090f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END