Entries

出資馬 今週の結果

千歳空港、ANAラウンジより更新中。
2日目の本日が大雪で大変でしたが、今回も楽しい北海道でした!
お世話になりました牧場関係者の皆様、クラブ関係者の皆様、また何より2日ご一緒いただいたササさんに感謝です❗
ありがとうございました。

さて、話は変わり出資馬ですが、今週も勝利ならず。
これを受け、やはり現地に行くことにしようと思っております。

フィンデルムンド
 12/06(土) 中京 03R 3歳以上500万下 ダート1400m 柴山雄一騎手 4着

早来Fでレースを見せてもらうのを忘れ、後からVANで観ましたorz
馬体重は±0kgの482kg

パドックでは、前走に続き、キビキビとした動きで周回しており、好感触。
疲れは無いように見えました。

レースでは、五分のスタートも、何時ものようにダッシュが付かず、後方から。
その後行き脚が付くと、徐々にポジションを上げて行く。

3・4コーナー中間辺りから仕掛けられると馬群の外を通って捲くり気味にスパート。
直線入り口では、更に加速して、一気に前を捉えるかという勢いだったが、直線半ばで前の馬と同じ脚色になってしまい4着まででした。

詰めて使っていたので疲れが出るのでは等々心配していましたが、その辺は特に問題なかったですね。
走りの方はと言うと、スタート直後の芝部分で遅れたことも含め、勢い良く直線を向かえながら、最後は脚がなくなってしまったところまで、ほぼ予想通りの内容でした。
もう少しなのですが、勝ち切るには展開とか馬場とか、なにかプラス要素が必要な感じですね。
馬体に問題なければ続戦もあるようです。
無理はして欲しくないですが、出てくるならスタート地点が芝でない平坦コースでお願いしたいです。

ルートヴィヒコード
 12/07(日) 阪神 03R 2歳未勝利 芝2000m 藤岡佑介騎手 5着

馬体重は-2kgの474kg

パドックでは時々物見をするなど、まだ集中出来ていないところを見せつつも、歩様は力強かったし、一度使ったことで状態は確実に上向いていましたね。

レースでは、ゲートは出たものの、ダッシュが付かず少しづつ後退。
鞍上が促して体制を立て直したころには、11番手くらいのポジションとなってしまいました。

スローペースだったこともあり、3コーナーくらいから仕掛けて行きましたが、エンジンがかかったのは直線を向いてから。
最後までしぶとく伸びて来ましたが、前も止まらず5着まででした。
最後は良い脚を使っているだけに、前半で位置取りが悪くなってしまったのが残念でした。

レッドオランジュ
 12/07(日) 中山 06R 2歳新馬 芝1800m 三浦皇成騎手 5着

馬体重は486kg

パドックでは、落ち着いて堂々と周回していました。
父の産駒としては馬格のある馬ですが、じっくり乗り込まれたこともあり、初戦としては良い状態だったと思います。

レースでは、スタートは五分に出ましたが、ダッシュが付かず置かれるかたちとなり、追っ付けつつ中段やや後方からの追走。
そのままの位置取りで折り合うと、仕掛けて行ったのは3・4コーナー中間から。

外々を通って流れに乗り、加速を付けつつ直線へ。
直線では一旦内にコースを取りましたが、前が開かず、切り替えして外へ。
最後まで良く伸びて来ましたが、後方からだったため、先に抜けた馬達には及ばず5着まででした。

シュテルングランツ
 12/07(日) 阪神 10R 堺ステークス(3歳以上1600万下) ダート1800m 9着

馬体重は±0kgの484kg

パドックでは、今日も良い仕上がりでした。
集中出来ていたし、馬体の張りも上々、歩様も力強かったです。

レースでは、五分のスタートから、軽く仕掛けて先行体制。
今日も良い出足で前に行くことが出来ました。
ただ、今日は大外だったこともあり、1コーナーのコーナリングでポジションを落としてしまい7番手からの追走。

この後も、外々を通る苦しい展開となりましたが、一歩も引かず、勝負どころの3コーナー過ぎから仕掛けて勝ちに行きましたが、直線半ばで脚が上がってしまい9着での入線でした。

やはり、このクラスになると、相手も強いですから、外々を通って正攻法で勝つのは難しいですね。
行きっぷりから、このクラスでもやれることが判ったのは収穫でしたが、今後もシビアな戦いになりそうです。

では、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/874-79f4d1d6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END