Entries

出資馬 今週の結果

今朝帰って来ました。
中途半端な時期だったようで帰りのリムジンバスは貸切状態!
中央道が渋滞してるかも?とのことでしたが、問題なし。
都内がガラガラの分、早く帰って来れました。

新潟2Rは自宅で観戦、一休みして東京競馬場で9Rを現地観戦、新潟12Rまで観て来ました。
東京競馬場では久しぶりにwatachanさんと合流。
クオカードありがとうございました。
早く返せるように、うちの馬たちに良く言っておきます(笑)
また、よろしくお願いします。

クリューサオール
 05/03(土) 新潟 02R 3歳未勝利 ダート1800m 川須栄彦騎手 2着

馬体重は+2kgの516kg

パドックは、大分活気が出て来たように見えましたが、まだ体を持余している感じに見えました。

レースでは、遅れ気味のスタートの直後に外の馬に寄られ後方から。
直ぐに立て直してポジションを上げ、川須騎手に促されつつ中段を追走すると、直線ではジリジリと伸び、バテた先行集団を交わしましたが、後方から差してきた勝馬に交わされ2着でした。

今日は相手が薄かったので、なんとかして欲しかったのですが、まだまだ競馬が下手ですね。
それでも力は見せ始めているので次に期待です。

ヴァーティカルサン
 05/03(土) 東京 09R 陣馬特別(4歳以上1000万下) 芝2400m 田辺裕信騎手 4着

馬体重は-14kgの534kg

大分絞れて、パドックでも良く見えました。
続けて使えるようになったのが大きいですね。
適度に気合いも乗っていたし今までで一番良い状態だったと思います。
ヴァーティカルサン

ヴァーティカルサン

レースでは五分のスタートから押して前に行こうとしましたが、外の他馬も殺到して来たため、控えて中段から。
長距離にしては早い流れになったので控えたこと自体は間違っていないわけですが、ちょっと下げすぎでしたね。
内枠を主張して積極的に3・4番手くらいの好意を追走すべきだったと思います。

この時点で、勝つのは難しいなと感じましたが、馬は良く頑張ってくれました。
4コーナーで先行集団の直後まで押し上げましたが、上手く外に出せず、前が詰る不利。
その後、勝馬が抜けて空いたスペースに突っ込んで伸びて来ましたが、切れる脚のないこの馬には痛いロスでした。
ヴァーティカルサン

最後まで競り合いに持ち込みましたが4着まで。
着差が僅かだっただけに悔しい敗戦となってしまいました。
続けて使ったので一旦放牧のような気もしますが、このクラスはなんとかなりそうですね。

レッドシェリフ
 05/03(土) 新潟 12R 春日山特別(4歳以上500万下))芝2000m 川須栄彦騎手 6着

このレースは本当に悔しかったですね。

馬体重は-2kgの492kg

パドックは続けて使っているので大きな上積みはなかったですが、良い状態を維持出来ていたと思います。
他馬に比べ状態は良く、オッズもこの辺を反映し最終的に一番人気になりました。

レースでは、五分のスタートから無理せず先行、4番手に付けました。
逃げ馬が早いペースで引っ張る形になりましたが、楽に追走して行けました。

そのまま脚を溜めると、直線でも手応え十分で他馬が仕掛ける中、一呼吸置いて、一気に差し切るか?という絶妙なタイミングでの追い出し!
普通なら差し切り勝ちなんですが・・・

なんと前が詰って進路なしorz
そりゃあ、そうですよ、出せるときに外に出さないんだもん。
ようやく立て直したところに9番が斜行して来て万事休す。

まあ、競馬だから仕方ないと思うところもありますが、勝てる時に勝たないとダメですよ川須くん。
次も乗るようならきっちりお願いします。

あと9番の斜行、あんな酷い斜行して騎乗停止2日だけとは、本当に素晴らしいルールですねJRAさん。
まあ、お役所に文句言っても仕方ないので愚痴はこの位にしておきますが。

では、また。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/791-0babd8ed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END