Entries

出走結果(名古屋・大井)

JRAの開催が火曜に代替になったのもあり、3日連続で出資馬・共有馬が出走しました。

全頭、社台Fに放牧に出ていた大井の馬も2頭が今日復帰戦、残る1頭も帰厩が決まったとのこと。
賑やかになって参りました。
また大井通いの始まりです。

ワイルドアンセム
 09/18(水) 名古屋 10R 名古屋CC ヴァルカン賞 ダート1400m 6着

馬体重は+1kgの479kg

レースは家に帰ってからネットで見ましたが、やはり砂を被ると進んで行きませんね。
スタートして位置取りが中段になると、外に出すまで押しても進まず。

外に出たところで追撃を開始するも、3コーナーで前に入られると、再度急ブレーキ。
直線で大外に持ち出すと、ようやく伸びて来ましたが、時既に遅く6着まで。

もう慣れてくれるのを待つしかないですね。
先生、なんとかして下さい。

テイクユアチョイス
 09/19(木) 大井 11R '13ゴールドジュニアー 2歳オープン準重賞 ダート1400m 2着

コマンドゥールキイ
 09/19(木) 大井 11R '13ゴールドジュニアー 2歳オープン準重賞 ダート1400m 3着

馬体重はテイクユアチョイスが+17kgの450kg、コマンドゥールキイが+13kgの463kg
どちらも大幅に増えていましたが、2頭ともほぼ成長分。
太いと言うことはなかったですね。
テイクヨアチョイス

コマンドゥールキィ

テイクヨアチョイス

コマンドゥールキィ

コマンドゥールキィ

テイクヨアチョイス

レースの方はというとテイクユアチョイスは良いスタートから余裕の手応えで2番手を追走。
もっと激しい先頭争いになると思っていたので以外ではありましたが、「これは直線早めに先頭に立って押し切れるのではと・・・」と思うほどに良い流れでした。

逆に無理に行かずに後方からの追走になったコマンドゥールキイにはちょっと不利な流れでしたね。
3コーナー手前から徐々に前進を開始すると、4コーナーでは先行していた4頭の直後まで進出。
その勢いのまま、直線は大外を良く伸びて、クビ・3/4馬身の3着。
前に行った馬が残る流れで、追い込んで来たのはこの馬だけでしたしから、やはり能力は相当高いです。

一方、テイクヨアチョイスは直線入り口から満を持して追い出されると、一旦は先頭に立ちましたが、ゴール直前に内から1番人気の馬に差されてクビ差の2着。
テイクヨアチョイス

勝馬は確かに強かったですが、今回はレースを使っていたかどうかの差が出た感じです。

そういう意味では、2頭とも次走が大変楽しみになって来ました。

その次走ですが、テイクは川崎のローレル賞、コマンドゥールは次々開催(10月中)の大井1400mのようです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/703-1fe85d93

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END