Entries

出資馬 今週の結果 サザンクロスレディ 2着

サザンクロスレディ
04/11(日)福島 1R 3歳未勝利 ダート1700m(牝) 2着

予定通り、現地観戦してきました。
先に書いてしまいますが、今日は本当に悔しかったです。
たぶん一口始めてから一番だと思います。

では、気を取り直して、先ずは街の様子などから。
超久々の福島の街は、駅の外観が綺麗になっていたけど、全体的な印象は変化なしといったところでした。
信夫山も阿武隈川も、遠くに見える吾妻小富士も昔と変わらずです。
良いのか悪いのかは判りませんが、まあ、地方都市は、みんなそんなもんか?というのが最終的な見解かな。

競馬場の方も変わりなく、狭い分、馬との距離が近いです。
こう言うのは、ローカルの良いところだと思います。
三春駒

とりあえず、集合場所を確認して、パドックに移動しましたが、ここのパドックって2Fなんですね。
以前行った時は、このあたり全く気にしなかったみたいです。
それと、そのパドックですが、はっきり言って「殺風景」ですね。
壁に囲まれているからなのでしょうが、圧迫感もあります。

さて、サザンクロスレディ。
馬体重は前走から-6kgの464kgでの出走でした。
パドックの印象は、馬体はきっちり仕上がっていたと思います。
ただ、今日も、集中出来ていない様子で、厩務員さんを頼っていて、子供っぽいところはそのままといった印象でした。
サザンクロスレディ

レースでは、ゲートを無難に出ると、3・4番手で追走するかたちとなりました。
向こう正面までは、普通に追走していましたが、勝負どころからは今日も反応が悪く、長谷川騎手が必死に追っているのですが、なかなか押し上げられない様子。
それでも、前走のように下がってしまうことはなく、前の2頭は射程圏にはいっていました。
が、しかし直線に入ったところで、先頭の馬がよれ、直後にいた馬、3番手にいたサザン、その横にいた12番と玉突きのように外側に弾かれるかたちとなり、それぞれ、かなりの不利を受けてしまいました。
これで、今日はここまでかと思いましたが、ここから体制を立て直すと、また盛り返して、最後はアタマ差まで追い詰めましたが、そこがゴールでした。
サザンクロスレディ

たらればになってしまいますが、不利がなければ勝てたレースでした。残念です。
気を取り直して次走に期待です。
そろそろ真面目に走ってくれよ~!頼むぜ。

しかし、審議の対象は12番だけなの?他の2頭も大分不利受けたと思うけどなあ!
と、とりあえず書いておこう。
サザンクロスレディ
サザンクロスレディ
サザンクロスレディ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/56-10738c48

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END