Entries

北海道牧場見学2012夏(ノーザンFイヤリング編)

2日目の最初はノーザンFイヤリング。

ここは事務所から厩舎までけっこう距離がありますね。
車なので移動自体は全く苦になりませんが、ノーザンFの大きさを改めて感じました。

見せていただいたのは、GⅠのケイティーズギフトの11と北海道に来る直前で出資が決まった東京TCのリーチフォーザムーンの11

ケイティーズギフトの11

この時の馬体重は403kg
募集時が354kgだったから約50kg増えました。
それでいてバランスは相変わらず良かったですね。
このまま中位まで大きくなって欲しいです。
最低でも430kgくらいで競馬に望めればと思います。

この日は天気が良かったこともあって虻が引っ切り無しに纏わりついてきて大変でした。
馬もかなり嫌がっていて可哀想だったので、見学を早めに切り上げて馬房へ戻してもらいました。
なお、近々、空港牧場に移動して馴致を始めるとのことでした。
ケイティーズギフトの11

ケイティーズギフトの11

リーチフォーザムーンの11

馬体重は430kg

夜間放牧から戻ったところで、疲れていたのもあるのでしょうが、物怖じせず落ち着いていました。
競走馬は身体能力が高くても気性難で走らない馬がいると思えば、激しい気性がレース行って活きる馬もいて難しいですが、少なくともこの馬は入れ込み過ぎてパドックで終るようなことは無さそうです。
あくまで今のところですが・・・

馬体の方は、現時点だとトモが寂しいですね。
この辺はこれから追い付いてくると思いますし、トレーニングを始めてきちんと筋肉が付いてきたら素晴らしい馬体になりそうです。

こちらも、近いうちに空港牧場に移動の予定だそうです。
リーチフォーザムーンの11

リーチフォーザムーンの11

牧場の皆様、お忙しい中対応いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/503-f7dac6e5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END