Entries

出資馬今週の結果(ブランクヴァース)

昼ご飯食べて来ました。
それは良かったのですが、うちのお馬さんは残念ながら2着でした(涙)
岩田騎手、他の騎手に遠慮せず、4連勝、5連勝と勝って良かったんですよ。

ブランクヴァース
 03/25(日) 阪神 05R 3歳未勝利 芝 2400m 2着

往路の飛行機から見えた富士山です。
まだ真っ白でした。
富士山

競馬場ではwatachanさん、kokuoさんとご一緒いただきました。
ありがとうございました。
お陰さまで楽しかったです。
ツアーもありますし、これからもよろしくお願いいたします。

さて、ブランクヴァース。
今日の体重は+2kgの500kg。

パドックで見た感じ、馬体は抜けて良かったと思います(贔屓目かもしれませんが・・・)。
流石、藤原先生は凄いなと思いました。
少し大人しすぎるかなと思っていましたが、岩田騎手が跨ると気合いが入り良い感じでした。
ブランクヴァース

ブランクヴァース

レースでは、スタートを五分に出ると、岩田騎手に促されて上手く2番手に付けると、スローペースにも折り合って逃げた馬をマークするようにそのまま追走。
ブランクヴァース

3コーナーくらいから後続が動いて来たところから、少しずつペースが上がると、4コーナーから早めにスパート。
直線入り口で一旦先頭に立ちましたが、坂下では直後まで迫っていたテイエムオペラドンの脚色が良く、外から差し切る勢い。
一旦、交わされたと思うのですが、ブランクヴァースもここからもう一度踏ん張り、お互いヨレながらも必死の叩き合いに!

何時もはあまり叫んだりしない方なのですが、この時は、流石に大声で叫んでましたね。
なので、ゴール前の写真撮れてません。

何とか、前へ出たと思ったのですが、ゴール前で勝馬に1/2馬身交わされ2着でした。
いや~、どっと疲れました。

敗因については公式の方で、岩田騎手から「幼いところがあり、レース慣れする必要がある」とのコメントがありましたが、確かにそうかもしれません。
ただ、時間も限られていますから、早めに一つ勝ってもらわないと困ります。
次はwtachanさん情報によると、中2週で阪神2200mか、中3週で京都2200mあたりが有力のようです。
無事、次に進んで欲しいと思います。

最後になりましたが、復路はボーイング787ドリームライナーに搭乗しました。
最新鋭の機体だけあって、なかなか快適でした。
特に面白いと思った装備が、
①オーディオ・ビデオユニットのシートtoシートメッセージ(今日は一人だったので試せませんでした)。
②同じくオーディオ・ビデオユニットのUSBメディアプレーヤー(個人もちのipodなどから曲を転送?して聞けるようです。
国内線で見たのは初めてですね。これもipod持って行かなかったので試せませんでした)。
③窓がボタン1つで透過光量を5段階に電動で調整出来る(これ報道で知っていましたが、体験しました。優れものです)。
の3点でした。
ドリームライナー

それでは、また。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/420-488f1acb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END