Entries

出資馬今週の結果(10/16:掛かって力出せず)

昼前くらいから東京競馬場に行って来ました。
10月ももう半ばだというのに強い日差しで、スーツだとちょっとしんどかったですね。
お付き合いいただきましたシルバーコメットさん、夢さんどうもありがとうございました。
また、よろしくお願いします。

フィンデルムンド
 10/16(日) 東京 05R 3歳以上500万下 ダート 1300m 6着

何故か押し出されるように一番人気でした。
期待しているとはいえ、走りにむらがあるのも判っていますから、ちょっと被りすぎだろうと心配でもありました。

馬体重は+6kgの462kg。
パッドクは体の張りなど全体的には良かったと思いますが、何時ものように終始尾を振り回して集中出来ていない様子でした。
まあ、これは何時もどおりなのですが、この辺が解消して落ち着きが出ると成績も安定するように思うのですがね。
それと、これは他の馬もでしたが、思いのほか暑かったため、大分汗をかいていました。
フィンデルムンド

フィンデルムンド

フィンデルムンド

レースでは、スタートを五分に出ると、中段8番手くらいを進みましたが、大分掛かり気味で鞍上がなんとかコントロールしようと苦労していました。
実は3走前の新潟も同じ様な感じで完敗しているので、この時点で大分嫌な感じはしていたのですよね・・・。

ただ、その後はスムーズで3コーナーを回りながら上手く外に出してくれたこともあり、最後の直線でなんとかしてくれるかもと期待していました。
が、しかし、この馬なりに伸びて来たものの、足抜きの良い馬場では前も止まらず0.4秒差の6着まででした。

勝馬は別として他の馬とは位置取りの差がはっきり出た感じですから、やはり前半馬に任せて行ってしまった方が良かったと思いますね。

フィンデルムンド

この後は、ノーザンF天栄に放牧のようですので、きちんとリフレッシュして戻って来て欲しいと思います。


スマイルゲート
 10/16(日) 東京 09R サフラン賞 2歳500万下(牝) 芝 1400m 9着

引き続き、現地観戦。

馬体重は+2kgの450kg
パッドクでは、たまに物見をする場面もありましたが、全体としては落ち着いていて好感触でした。
体の方も緩い印象はなく休み明けとしては良い仕上がりだったと思います。

スマイルゲート

スマイルゲート

スマイルゲート

スマイルゲート

レースでは良いスタートを切ると、藤田騎手が押えようとしましたが、馬はスピードに乗って行こうとしたため完全に引っ掛かってしまいましたorz
外枠で前に馬を置けなかったこともあると思いますが、現状はスピードが勝っているだけにそのまま行ってしまった方が良かったのではないかと思いましたね。

なだめながら逃げ馬の直後で直線に入り、追い出すと坂の途中まではジリジリ伸びて来ましたが最後は脚が上がってしまい、9着まで後退してしまいました。

スマイルゲート

まあ、今日は休み明けで、追い切りからも仕上がり途上だったと判っていますから、一叩きした次走に期待したいと思います。

気になるのは、今日のレース振りから、まだ脚を溜めることが上手く出来ないことですね。
この辺りをしっかり学習させないと今後の距離延長は難しそうに思います。
国枝先生よろしくお願いいたします。



最後に今日撮って来た画像をどうぞ!

09Rサフラン賞から。

◆夢さんのトランドネージュ
 (返し馬)
トランドネージュ
良い馬ですね。パドックでは一番集中して周回してました。
出遅れて先に脚を使った分、差されてしまましたが強い内容でした。

11R府中牝馬Sから

◆アパパネ
 (返し馬)
アパパネ

◆イタリアンレッド
 (返し馬)
イタリアンレッド

 (ゴール前)
イタリアンレッド

イタリアンレッド

撮影している横で出資者とおぼしき方が「仲舘~~~!!!!!」と絶叫し、ゴール版を通過するかしないかのうちに必死の形相で集合場所に向かってダッシュして行かれました。

出資者の皆様、クラブ関係者の皆様、おめでとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/340-aa38a7d8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END