Entries

北海道牧場見学2011年5月⑤(追分Fリリーバレー編)

白老Fを後に、一路ノーザンHPへ。
土日祝日には、そこそこ活躍した馬を展示しているということで、計画では、お昼+見学の時間を取っていました。
が、しかし、白老Fに長居してしまったため、見学の時間は無くなってしまいました。

まあ、私もkokuoさんも時間調整のつもりだったので、問題なし。
お昼を食べて、追分Fリリーバレーに向かいました。
ノーザンHPのレストラン美味しかったですよ。お勧めです。

さて、リリーバレー、前回は訪問した時は吹雪きでした。
雪のない状況で、全景を見るのは初めてです。
ということで、先ずは施設の写真を貼ってみます。

手前左側に見えているのが、周回コース、奥に小さく見える四角い建屋が仮の事務所(プレハブ)
追分Fリリーバレー

坂路コースも6月には完成とのこと。
追分Fリリーバレー

さて、前回はプレハブが事務所と判らなかったわけですが、今回は判っていますから、事務所へ向かいます。
一階には誰も居なかったので、二回へ登って行くと・・・。
またまた誰もいません!

さて、どうしたものかと思いつつ、厩舎の場所も判ってるので、そちらへ行ってみると、社員さんを発見!
無事見学出来ました。

小降りながら雨だったので、残念ながら厩舎内での見学でしたが、ここの厩舎は広くて綺麗なので、他の牧場の厩舎に比べると見やすいですね。

前振りが、えらく長くなってしまいましたが、ここで見せていただいたのは、この馬。

ロイヤルチョイス(父:Redoute's Choice,母:コーラルチャイムズ)

ロイヤルチョイス

見学時の馬体重は498kg。
1月に見たときも好馬体でしたが、順調に調教を積んでいることもあり、締まった競走馬らしい体になりました。

ちなみに、この馬、第一回の産地馬体検査を受けたのですが、馬体が目立って良かったため、他の牧場の方々から、どんな馬なのかとの質問が何度もあったとのこと。

現在は15-15を切るくらいのペースで乗られており、順調そのもの。
当初は前向き過ぎて、ガーッと行ってしまって乗り役の方も押えるのに苦労していたようですが、今は気持ちをコントロール出来るようになって、きちんと指示どおり走れるようになったとのこと。
気性の方も少し大人になったようです。

距離適正について聞いてみたところ、「気性次第だけど、マイルくらいまでは行けると思いますよ。」とのことでした。

空港牧場のアーカイブと社台Fのブランクヴァ-ス(見学の様子は後日エントリーします)の2頭が調教を緩めていたこともあって、今回の旅で見学した出資馬の中では、この馬が一番良かったですね。
この後も順調に行って欲しいと思います。

ロイヤルチョイス

ロイヤルチョイス
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/256-ef6f86e0

トラックバック

コメント

[C447] はじめまして

Chrisさん、はじめまして「とし」と申します。
私もロイヤルチョイスに出資しています。

牧場訪問報告ありがとうございます。
順調で嬉しいです。
距離適性ではマイルまでですか?、私的には2000mまではこなしてくれると想っていたので、チョット凹みます。

ロイヤルチョイスの出資仲間として、長いお付き合いが出来ると良いですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

[C448] Re: はじめまして

> としさん
コメント、ありがとうございます。
ロイヤルチョイス、ご一緒とのこと、とても嬉しいです。

> 距離適性ではマイルまでですか?、私的には2000mまではこなしてくれると想っていたので、チョット凹みます。
距離適正ですが、私も体型からは、もう少し長くなっても大丈夫ではないかと思っています。
牧場の方々が言うには、「気性が前向きなので、一気に行ってしまうと距離が持たないのでは」と言うことらしいです。
この辺りは、少しずつ改善してきたようなので、2000mくらいまで守備範囲になってくれると良いですね。

では、こちらこそ、よろしくお願いいたします。
  • 2011-05-16 22:35
  • Chris
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END