Entries

北海道牧場見学⑥社台F編

08/06

次の訪問先は社台Fです。

案内してくれたのは社台Fの御曹司(照哉氏の息子さん)。
はじめて話しましたが、気さくな方で、楽しく見学させていただきました。

計7頭を見学しましたが、ここでは、私の出資/所有馬3頭を紹介します。

先ず見学したのは、今年出資したクイーンソネットの09 父:ネオユニヴァース
クイーンソネット09

現時点の馬体重は450kg(ツアー時は408kg)、2ヶ月振りに見ましたが、ひと回り大きく、そして逞しくなっていました。
今回の見学で、1歳馬は、どの馬も成長の早さに驚かされましたが、この馬は特にそれを強く感じました。
歩様も柔らかく、良い感じでしたし、この時期としては、文句の付けようがない馬体だと思います。

気になっていた気性面も、現時点では素直で全く問題ないとのことでした。
まあ、母親や兄弟の多くが気性難という事実があるので、成長していく過程で気の悪さが出て来るのではと覚悟はしていますが、問題ないに越したことはないですから、良い気性のまま育ってくれればと思いました。

今回の見学で、ますます先々が楽しみになりました。
このまま、無事に行って欲しいものです。

次に見学したのは、今年、地方オーナーズで共有したエリンバードの09 父:ネオユニヴァース
エリンバード09
馬体重は聞いたのですが、失念してしまいましたorz
参考までにツアー時は408kg。
こちらも、だいぶ逞しさが増しました。
<<08/15追記>>445kgだったようです。kokuoさん、ありがとうございます。

放牧地ではボスとして君臨していて、馬にはかなりきついのだそうですが、反対に人には素直で扱いやすいとのこと。
頭や首筋をなでさせてもらいましたが、びくびくすることも無く度胸もありそうだったし、非常に人懐っこい感じでした。

地方オーナーズの馬なので、ダート適正について聞いてみると、「芝向きの印象だけど、問題なく走るでしょう」とのことでした。
私自身もそう思って購入を決めたので、現時点では予想通りといったところです。
先の話ですが、1つ勝ってくれれば、選択肢も、楽しみも広がる馬だと思います。

最後に見学したのは、昨年出資したヴィオラダモーレ 父:アグネスタキオン
アマポーラが帰っていなかったこともあり、今回の訪問で一番会いたかったのは、この馬
右前の腱鞘炎で、1月から6月まで、マシン運動のみの調整が続き、ツアーの前後から、ようやく乗り運動を開始しました。
その後は、順調とのことなのですが、箇所が箇所だけに、再発しないかと、本当に心配です。
ヴィオラダモーレ
ヴィオラダモーレ

馬体重は508kg ツアー時が516kgでしたから、少しずつですが絞れてきています。
見た目も、乗り出した効果から、だいぶ引き締まってきたと思いました。

スタッフの方の話では、乗り出してからは順調にきているが、油断せずに、状態を確認し慎重に進めているとのことでした。
また、暑いのは苦手で、ここのところの暑さはだいぶこたえているとのことで、確かにこの日も少し疲れている様子でした。

今後の予定については、焦らず調整して、秋の終わりから冬に入厩し、年明けの出走が妥当なのではとのこと。

御曹司は「故障があった馬の方が気を使う分、上手く行ったりするんですよ、国枝先生なら、問題なくやってくれますよ」と仰っていました。

期待して待ってますので、じっくり、きっちりお願いします。

7頭と多頭数の見学でしたが、一頭一頭丁寧に対応いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/122-2c17667a

トラックバック

コメント

[C102]

こんばんは。
先日はありがとうございました。
さて、エリンバードの09ですけど、私のメモには445kgと書いてあります。
  • 2010-08-15 22:14
  • kokuo
  • URL
  • 編集

[C103]

> kokuoさん
こんばんは、こちらこそ、お世話になりました。
馬体重ありがとうございます。
私の馬の分までメモされていたとは、流石です。
早速、追記します。

私も次回までに、なにか改善策を考えます。
  • 2010-08-16 00:11
  • Chris
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END