Entries

出資馬 今週の結果

2ヶ月続いた東京開催、今週で最終週でした。
まあ、馬が走らなくなるだけで、来週からもちょくちょく行くのは変わらないのですが。。。
知り合いには会わなくなるので、ラフな格好で良いかと思うと気が楽ですね(笑)

ルートヴィヒコード
 06/24(土) 東京 08R 東京ジャンプステークス(J・G3 障害3歳以上オープン) 芝3110m 小坂忠司騎手 9着

馬体重は+2kgの466kg

パドックで見た感じは、特に悪くなかったですね。
強いて言えば、落ち着き過ぎているというか、覇気がないのでは?と言う感じでした。
ただ、良く言えば落ち着いていたのですよね。
ルートヴィヒコード

ルートヴィヒコード


レースでは、揃ったスタートから、何時ものように後方から。
障害飛越も問題なく、こなしていました。
ただ、何時も上がって行く2周目の向こう正面で仕掛けて行きましたが、後方3番手くらいまで。
流石に、重賞となると相手も強いですね。
ルートヴィヒコード

それでも、スピードに乗って追走して来ましたが、ダートコースを横断するところで一気に失速。
後は流れ込んだだけで9着でした。

レッドゲルニカ
 06/24(土) 東京 11R 夏至ステークス(3歳以上1600万下) ダート1600m 北村宏司騎手 2着

馬体重は+6kgの556kg

増えていましたが、馬体は引き締まって見えました。
落ち着きもあり、状態は前走以上だったと思います。
レッドゲルニカ

レースでは、五分のスタートから行き脚が付いて先行して行きました。
200mですが距離延長で、テンにとばして行く馬が少ないのでしょうが、芝部分でも良いスピードでした。
ダートコースに入ってもスピードは落ちず、そのまま先頭へ。

馬なりのまま脚をため、そのまま直線へ。
直線でもギリギリまで追い出すのを我慢して、残り400mを切った辺りから気合を付けはじめ、本当に追い出したのは並び掛けられたラスト200mを切った辺りから。

一旦は交わされましたものの、ゴール前で計ったように差し返したのですが。。。
外から別の馬に一気に来られて2着でした。
レッドゲルニカ

1600mも問題なかったし、ハンデ頭でしたから、一番強い内容でした。
次は何とかして欲しいです。

ファイヤーワークス
 06/25(日) 東京 03R 3歳未勝利 ダート1600m 柴田善臣騎手 3着

馬体重は±0kgの472kg

体重は変わっていませんでしたが、馬体が締まって良い仕上がりでした。
ファイヤーワークス

レースでは、ゲートは少し遅かったように見えましたが、仕掛けると行き脚が付いて一気に前へ。
ダートコースに出るころには先頭に立ち、ハナを叩いたと思ったのですが、外から石川君の馬が絡んで来たために張り合って脚を使ってしまいました。

今日はこれが響きましたね。
直線で一気に後ろとの差を広げましたが、ゴール前で脚色が鈍ったところを2頭に交わされ3着でした。
ファイヤーワークス

勝てませんでしたが、芝の走りも良くなっていたし、何よりハイペースで行って3着に残したのは力の証明でした。
こちらも、次は何とかして欲しいです。

では、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/1160-e64fa209

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END