Entries

出資馬 今週の結果(ジークカイザー新馬戦 優勝!)

今年の出走も今日で終了。
11月に続き12月も未勝利か?!と覚悟しましたが、最後の最後でジークカイザーが勝ってくれました。
これで、なんとか今年を締めくくれた感じです。

ウイングソルジャー
 12/26(土) 中山 03R 2歳未勝利 芝1600m 田中勝春騎手 4着

馬体重は+2kgの480kg

パドックでは馬体については特にどこが悪いと言うわけではなかったですが、微妙に周りを気にして集中出来ていませんでした。
ウィングソルジャー

レースでは、スタートは遅れたものの、直ぐに行き脚は付いて馬なりで少しづつポジションを上げて行く正攻法の騎乗。
良い感じで前との差を詰めて4コーナーでは外から先頭に並び掛けて行ったものの直線は切れる脚がなく4着まででした。
ウィングソルジャー

今回は大外枠で終始外々を回ったのも良くなかった感じですが、基本的には瞬発力不足ですね。
距離延長とか早めに試した方が良いかと。

レッドヴェルサス
 12/26(土) 阪神 03R 2歳未勝利 芝1600m H.ボウマン騎手 4着

時間帯がウイングと重なり忙しかったですね。
両方負けちゃったし、他にも未勝利馬多いので、しばらくこんな状態が続くのかな

馬体重は+2kgの502kg

パドックは落ち着いていたし、歩様もしっかりしていて出来は引き続き良かったですね。

レースでは、良いスタートから先行して行きましたが、3コーナーまでに前目に付けようとする馬が殺到したためポジションダウン。
内で包まれるのを嫌った鞍上が前の馬に乗り上げそうになりながら強引に外に出して、3・4コーナー中間くらいから仕掛けて捲くり気味に進出開始。

加速をつけて直線に入り、一旦は先頭に立ちましたが、最後は瞬発力の差が出て4着まで。
悪い乗り方ではなかったけど、ボウマン騎手は阪神コースの特徴が頭に入っていないんですね。
インで我慢していれば内回りコースの合流部分を利用して、もっとスムーズに勝負出来たんですがねえ。
それでも勝つまで行ったかは判りませんが...

この馬は、早めにダート試すべきですね。

レッドシェリフ
 12/26(土) 阪神 09R 江坂特別(3歳以上1000万下) 芝2400m 小牧太騎手 13着

馬体重は+14kgの518kg

体型的な部分もあるので、増加分がそのまま太め残りと言う訳じゃないけど、揺るかったですね。
時間はあったはずなので、もう少しなんとかなったと思うのですが...

レースの方も今一。
揃ったスタートから押して前に行ったのに、後続が来ると控えてポジションを悪くしてしまうチグハグな騎乗。
以前にも乗っているのだから、瞬発力はないと判っているはずなんですけどね。

馬の仕上がりも良くなかったので動けなかったのかも知れませんが、勝とうという意志が感じられないのですよね。
やはり、若手の方が良いですね。

インザバブル
 12/27(日) 中山 02R 2歳新馬 ダート1800m 蛯名正義騎手 2着

馬体重は490kg

パドックでは、落ち着きもあり良い雰囲気でした。
初戦ですから余裕残しでしたが走れる状態でした。
インザバブル

インザバブル

インザバブル

パドックも含め、場内全体がざわざわしていましたが、入れ込むこともなく馬場入り、レースに臨めました。
インザバブル

レースでは、伸び上がるような感じになってしまいスタートは今一歩。
砂を被って驚いた感じもありましたが、外目に持ち出すと落ち着いてくれました。

新馬にしては、前がとばして行ってミドルペースになり縦長の展開。
8番手くらいからの追走でしたが、先頭との差は大きく開き、流石に勝ち負けは厳しいと思いました。

が、しかし、向こう正面でするするとポジションアップ。
4コーナーでは先行していた3頭の直後に取り付き、直線へ。
道中も相当脚を使ったにも係わらず、良い伸び脚で前を追い詰めましたが、クビ差届かず2着。
あと50mあれば交わせましたね(残念)。

コーナーで外に振られたのも痛かったですね。
ぴったり馬体を合わせて回れたら、もっと際どかったと思います。
まあ、終わったことなので、次はなんとかして欲しいです。

ジークカイザー
 12/27(日) 阪神 05R 2歳新馬 芝1800m 武幸四郎騎手 優勝!

馬体重は476kg

パドックでは終始馬っ気を出していてガッカリ
流石にこれじゃダメだろうと思いました。
まあ、誰でも思いますわな。
鞍上も今年12勝だし。

しかし、レースでは一転して優等生でしたね。
スタートをポンと出ると掛かることもなく折り合い、先行して行けました。

外々を通ったので距離的には不利でしたが、揉まれずに行けたのが良かったですね。
馬群を捌けるような鞍上じゃないし。
他馬に邪魔されず前との差を詰め、4コーナーでも大外へ。

後は真っ直ぐ追うだけだから、騎手の差なんてないのと同じです。
結果としてうちの馬の性能が一番だったと言うことです。
見事1着でした。

正直、嬉しさよりもホッとしましたね。
精神面に課題は残りますが、先々が楽しみです。


おまけは有馬記念のゴール(だいぶ)前写真。
ピンボケですが...  超望遠なのでね。
有馬記念

では、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://umegaokalaboratory.blog12.fc2.com/tb.php/1001-1781d763

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END