Latest Entries

今週の出走予定馬

東サラの2頭が除外となってしまい、GⅠのインザバブルの出走が延期。
大挙出走かと思っていた今週の出走は結局2頭となりました。

ヴェリタブル
 07/22(土) 函館 06R 3歳未勝利 芝1800m K.ティータ騎手 中4週

ラカージェ
 07/23(日) 福島 05R 2歳新馬 芝2000m 丸田恭介騎手 初出走


◆ヴェリタブル
期待していた前走は残念な騎乗でまさかの6着
正直、乗り替わってくれてほっとしました(笑)
上の2人との差は大きいですが、若くして香港リーディング3位の鞍上の力も借りて、あらためて前進して欲しいです。

◆ラカージェ
アマポーラの4番仔がデビューします。
父がノヴェリストに代わり重く出るかと思いましたが、思いのほかスピードがありそうです。
調教師の負けた時の防衛線を張っているようなコメントが気になりますが、頑張って欲しいです。

では、今日はこの辺で。

出資馬 今週の結果

3連休の出走は一頭のみでしたが、朝起きてみると取消になっていました!

アンデスクイーン
 07/15(土) 中京 10R インディアトロフィー (3歳以上1000万下) ダート1800m 酒井学騎手 取消

朝早いからまだ更新されていないか?と思いつつ公式を確認すると、外傷性の鼻出血とのこと。
残念でしたが、しっかりケアして次走に向かって欲しいと思います。

では、今日はこの辺で。

出資馬 先週の結果

セレクトセールに行って来ました。
例年だと涼しいのですが、今年は暑くてびっくり!
何時もより早めに撤退して参りました(笑)

まあ、そうは言っても、知り合いと楽しい時間を過ごせましたし、今年も素晴らしいひと時でした。
お付き合いいただきました皆様、ありがとうございました。

さて、本題。
先週の出走馬はまあまあでした。
特に、テミストがダートで変わり身を見せてくれたのは嬉しかったです。

テミスト
 07/08(土) 福島 03R 3歳未勝利 ダート1700m 宮崎北斗騎手 4着

馬体重は-6㎏の470kg

パドックでは、馬体は大分締まった印象でしたが、動きはまだもっさりした感じ。
まだ厳しいのかなあと思いました。

レースでは、ゲートは出たものの行き脚が付かず最後方から。
ダートでも変わらず後方のままかと思いました。

道中は終始埒沿いの経済コースを追走すると、3コーナー辺りから、徐々にポジションを上げて行き、4コーナーは8番手。
最後の直線でもそこそこ伸びて4着で入線出来ました。

前半は惨敗を覚悟しただけに嬉しかったですね。
使いつつ良くなってきていますから、次走が楽しみになりました。

フロリアヌス
 07/09(日) 福島 05R 2歳新馬 芝1800m ▲武藤雅騎手 5着

馬体重は454kg

仕上がりは良かったと思います。
落ち着いていたし状態は良かったです。

レースでは、伸び上がるようなスタートで立ち遅れ気味になってしまい中段から

スローだったので、位置取りが気になりましたが、ペースが上がった3コーナー途中から、仕掛けて行き前との差を詰めて行くと、4コーナーから直線に出たところで上手く外に出せて、そこから良く伸びて5着。

前残りの展開のなか、差して来れたのは良かったですね。
跳びが大きい感じなので、ごちゃごちゃしない広いコースの方が良さそうです。

では、今日はこの辺で。

今週の出走予定馬

今週は先日ようやくデビューした3歳馬と新馬デビューする2歳馬が出走。
なんだか周回遅れみたいな感じで複雑ですが、どちらも頑張って欲しいです。

テミスト
 07/08(土) 福島 03R 3歳未勝利 ダート1700m 宮崎北斗騎手 中2週

フロリアヌス
 07/09(日) 福島 05R 2歳新馬 芝1800m ▲武藤雅騎手 初出走


◆テミスト
仕上がっていない状態で出走したデビュー戦は、奇跡が起きるわけもなく、当然の惨敗!
一叩きして状態は上がっているとのことで、今週から投票することになり、出走間隔で除外濃厚だったはずが、出走出来てしまいました。
ダート替わりと、叩いた上積みでどこまでやれるかがポイントになりそうです。
上手く先行出来ると良いのですが。。。

しかし、なんでこの騎手なんでしょうね?
そうでないかも知れませんが、期待されていないのかと思ってしまいます。

◆フロリアヌス
この世代で最後に出資した馬が最初にデビューすることになりました。
まあ、調子が良さそうなのを確認して出資したので、順当と言えば順当なのですが。

マイルくらいまでかとか、ダートの方が良いかもとか、勝手に想像していたので芝18000mは意外でした。
一つ勝って、その後は長く走り続けてくれればと思っています。
調子の良さと減量でどの程度やれるかですね。
期待し過ぎず見守りたいと思います。

では、今日はこの辺で。

社台・サンデー応募結果

去年は欲しいと思った馬が買えず、実績の壁を感じましたが、今年は超高実績者の皆様とはかち合わなかったようで、その辺のストレスはなかったです。

ほぼ希望通りだったのですが、本当に良かったかどうかは、走ってみてからですね。
それまでは期待度MAXで楽しみたいと思います(笑)

結果は以下の通り。

●社台TC/サンデーTC 2頭希望
 第1希望 No.103 ドナブリーニの16 牝 父ディープインパクト 当選
 第2希望 No.130 リトルアマポーラの16 牝 父ハービンジャー 当選

●社台グループオーナーズ(地方) 1頭希望
 第1希望 No.311 ウララカの16 牡 父サウスヴィグラス 当選

ファンドのポイントはアマポーラの仔の人気。
去年の仔はG1で募集だったので別枠扱い出来ましたが、今年はサンデー募集だったので人気なら第一希望枠を使わざるをえなかったわけです。

親しい方の一部からは大分心配いただいていて「もういいんじゃないか」等々、ありがたいアドバイスをいただくのですが。。。
まあ、ライフワークみたいなもんですから(笑)

幸い?、予想通り人気にならなかったので第2希望で出資出来ることとなりました。
厩舎は少し心配ですが、ノーザン育成となるのは楽しみですね。

第1希望が空いたので、選べたのがドナブリーニの16。
ジェンティルドンナの後の産駒が走っていないからか、人気がなかったですね。
特に直近のレゲンデ、ベルダムの成績は気になるところですが、自分の目と親しくしている方の評価で決めました。
こちらも厩舎は私の中ではいまいちなのですが、それ以上に、ここからの成長がカギですね。

ちなみに、他の第一希望候補は、タピッツフライの16、ハッピーパスの16、アートプリンセスの16、サンデースマイルⅡの16、ドナウブルーの16、ミクロコスモスの16辺りでした。

地方オーナーズは、今年もサウスヴィグラス産駒の牡馬となりました。
うちのおうまさんだけかもしれませんが、社台ファーム×船橋所属で久しく勝利がないのと、船橋遠いので迷いましたが、とりあえずもう一度です(笑)
出来れば、南関移籍時に大井に来てくれればと思います(笑)

ちなみに、G1TCは一旦見送り、様子見しつつ追加するかもしれません。

というわけで、
ご一緒の皆様、よろしくお願いいたします!!

では、今日はこの辺で。

Appendix

[PR]

プロフィール

Chris

Author:Chris
FC2ブログへようこそ!

Weather

アルバム

[PR2]

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

excite翻訳

Access

Pond

World clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

Access L

END